ブログ久しぶり。。。人に歴史あり


by oo_mimmi_oo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トホホ。。。

昨日、移植を済ませてきました。
しかしながら、前回と比べると、マイナス要素ばかりです。。。
(またもやネガティブ)


採卵2個のうち、受精したのは1個(これは、前回と同じ)。
グレードは、前回は先生の賞賛つきピッカピカのグレード1!
なのに今回は、少しフラグメントありのグレード2。。。
説明する先生も、卵の状態だけ述べて、励ましのお言葉はナシ!!!


まあ、移植してもらえたってことは、可能性ゼロではないわけよね。
ここにきてやっと、楽観的になれた私。。。
先日の投稿を振り返ってみて、なーんであんなにネガティブだったのかと、
今になって恥ずかしくなってしまいます。
卵、相当ストレス受けちゃって、ちょっとグレてしまったのね。。。反省。


流産以降、また治療に戻ることができるのかっていうことが、
一番の心配事だっただけに、ここまでこれたことに安堵してます。
仮に結果が伴わなくても、それはそれでキチンと受け止めないと。
とりあえず、卵が採れるまで&お金が続く限り、頑張ります!
。。。って、そんな宣言、判定日以降でいいんでないの!?


あ、昨日移植の準備をしながら、補助の女医先生と一緒に
モニター画面を眺めてる時、ちょっとおもしろいものを見てしまいました。


先生:「子宮の右上で、動いてるものわかります? これ腸ですよ。」
みんみ:「アイヤ~不気味! 動いてるってことは、食べた物が。。。」
先生:「そう、ちょうど通過中ってとこです。みんみさん便秘症?」
みんみ:「いいえ、ぜんぜん!」
先生:「でしょうねー。だってすごく活発に動いてるもの!」


よく見ると、でっかいイモムシみたいな腸が、ウネウネ動いてた。
そして、その時移動中だった物体は、今朝無事に放出?されました!


ここを時々、のぞいて下さってるみなさんへ:

不定期な投稿なのに、読んで下さってありがとう。
また、マイペースな書き込みになってしまうと思いますが、
気が向いた時に、またちょろっとのぞいてみて下さい♪
皆さんのコメント、心の声、全て私の支えです。ほんとうにありがとう♪
[PR]
by oo_mimmi_oo | 2007-01-26 10:31 | 不妊治療
maroonyさん、ぽんさん(名指しでゴメンね)。
コメントありがとうございます。
先ほど受精が確認でき、明日、移植予定となりました。


あ、軽く頭がイタイ。。。
というのも、凄い緊張やストレスにさらされて、それから解放された瞬間、
頭痛がはじまることが多いんです。
さっき、受精確認の電話を切るまで、朝からずっと緊張状態。
無事確認ができた途端、ズキンズキン。。。


昨日は、久々の採卵という超!ストレス緊張状態を味わったせいか、
帰宅するなり、ズキンズキン。
結局終日、治らなかった。


5回目の今回の採卵も、前回・前々回同様
クロミッド+注射による誘発方法。
結果、採れた成熟卵は2個。
卵胞は、左右合わせて6~7個あったらしいけど。。。
肝心の中身が伴わないことは、いつものこと♪
受精は何個? グレードは?
ってのは、さっきの電話では聞けなかった。
たぶん1個だろーなー。いつもそうだもん。


私にとっては、体外授精の中のハードルでは、
受精確認は、最も高いハードルの一つ。
ここでつまずいたことが、過去にあるから。。。
そこをクリアして、ほんの少しだけど、落ち着いた。


何とか明日まで、我らが受精卵ちゃん、元気でいてちょうだい!
頑張ろう私!!!
[PR]
by oo_mimmi_oo | 2007-01-24 10:33 | 不妊治療

明日 採卵日です!!!

寒い日が続いてます。。。1月も後半に突入。
昨年7月の流産から約半年。。。
不妊治療を再開し、ついに明日は採卵日。


もっと、期待や前向きな心をもって臨みたいのに、
今周期に入ってからずっと、不安に押しつぶされそう。
超えなきゃいけないハードルが、目の前に現れるたび、
体の一部が削り取られるような感じ。弱い自分。。。


採卵しても、成熟卵がとれるかどうか。
成熟卵がとれても、受精するかどうか。
受精・移植しても、着床するかどうか。
着床しても、ちゃんと成長するかどうか。
そして、まだ見たことのない出産への長い道のり。


治療から離れていた日々は、時々これからのことを考える瞬間はあったけど、
平穏で、お気楽な毎日を楽しんでいた。
そんな中で自然妊娠できるのが一番だけど、
私たちはやはり、治療に頼らないと妊娠の可能性は低い。


治療に戻って、また不安との戦いがはじまった。
そして何とか、採卵前日まで来た。
ぜーんぜん体作りもしてなくて、万全の体制とは程遠い。
今年は積雪がなく、通院に支障がなかったのが幸いだ。
どのみち、なるようにしかならない。
逃げ腰じゃダメだよね。ちゃんと向き合わないと、現実に。


治療中ってこと、夫婦の間だけに留めておこうと思ったけど、
我慢できず、ブログに記してしまったよ。
採卵の結果とか、報告できるかわかんないけど、
ネガティブな自分に嫌気がさしたら、また書き込みに来ます。


頑張ろう私!!!
[PR]
by oo_mimmi_oo | 2007-01-22 14:45 | 不妊治療