ブログ久しぶり。。。人に歴史あり


by oo_mimmi_oo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

花のステージ

汀さんの、YouTubeで見られる動画の中でも、
気に入ってる物のひとつが、

1978年 NHK「花のステージ」

このオープニング、わくわくします。

ファンファーレも素晴らしい。

そして颯爽と現れる汀さん。
客席からは「キャー♡」という歓声。

汀さんのバックダンサーに男役4人。

。。。ところが、よーく見ると、本物の男性じゃないですか!

昭和を感じるいでたちだが、汀さんと息ピッタリで、キレのある動き。
本物の男性と並ぶと、汀さんがとても可憐に見えるね。

当時の一流歌手を見られるのも楽しい。
ほとんどが、今もご活躍中。

7歳の娘と一緒にこの動画をみることもあるが、
私が「素晴らしいオープニング!」と感動してる横で、
なぜか大笑い。

笑うポイント:
①汀さんが、扇の中からパッと出てくるとこ
②郷ひろみが出てくるとこ
③松崎しげるが出てくるとこ

特に、郷ひろみには爆笑だ。
そんなにおもしろい?

[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2017-07-11 12:56 | 汀夏子

汀夏子さん

1週間ほど前から、汀夏子さんにはまってます。

かっこいいです。

ユーチューブで汀さんの動画ばっかりみて、家事も手につかない。

どうしよう。
目も疲れるし。

汀さんが宝塚で活躍してた頃、私は小学生で、大阪に住んでいた。
けど、直接汀さんの舞台を見に行ったことはない。

でも、宝塚のスターとして、テレビによく出てたことは覚えてる。
全国ネットはもちろん、関西ローカル番組も。
「ノックは無用」とか、めちゃなつかしー。

そんな番組に、今この時代に再び会えるなんて。。。すごすぎる。

そんなことより、汀さんがすごすぎる。

私の当時の記憶では、宝塚スターの中では、鳳蘭さんの知名度がより高かったような。
私の母も「ツレちゃんってかっこいい」とか言ってたような。

でも、私にとってのタカラジェンヌとは、汀夏子さんみたいな人だった。
見た目だけでの決めつけだが。
何といってもあの、明るい髪色のショートヘア。
(ただし当時の動画によると、自然な栗色だった時期もあったみたい)

そして衝撃だったのが。。。ここからはかなり失礼な表現になるけど、
ナチュラルメイクでテレビに出た時の顔と、ステージでのメイクとのギャップ。
初め見たときは、誰かわからんかった。舞台のメイク顔。

ホントに失礼とは思うけど。。。

「これ(テレビ用の顔)が、コレ(ステージでの顔)になるん!?」て。。。

テレビに出る人いうんは、みんなかわいかったりきれいだったりするもんやと思ってた。
子どもの発想です。
でも汀さんは、私の基準では美人ではなかった。

だから、宝塚というところは芸能界ではなく、
汀さんみたいな人がいるところが、宝塚なんだ!と。

明るい色の髪。
ほっそりとした体つき。
。。。おもろい顔。

本業のステージでの活躍ぶりを全く知らなかったから、言えたこと。

何で当時、気づかなかったんだろう。
本当に素敵すぎるのに。
せっかく関西に住んでたのに、もったいない。

熱心なファンさんのおかげで、昔の動画を見ることができて、ほんとありがたい。

今日も、あと少し見てから寝る。

[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2017-07-07 23:38 | 汀夏子

再開な気分

生きてたんやね、ブログ。
もともと更新ってほとんどしてなかったけど。


簡単に、結論から言うと、前回から幾月もたったけど、私は母にはなれてない。
いや、この先もなれるかどうかもちろんわからんわけだが。


不妊治療は続けてた。
しばらくして、約1600キロ離れた町に引っ越した。


すぐ、病院探して治療した。
そこで不育症の診断がおりるも
治療のかいあって、凍結胚移植2回。ともに妊娠・ともに繋留流産。
半年たらずの間に手術も2回。


そして今、この町にきて3回目、人生通算だと
4回目の妊娠を継続。。。してるはずなのだが。


8wを迎えようとしてる今、つわりがスッと消えてしまった。
夜中に1回はかならずおしっこに行ってたのに、それも止まった。
食欲だって、いつのまにか復活した。
明らかに怪しい。悲しいけど経験でわかってしまう。


明日、前倒しで受診の予約を入れた。
夫も一緒だ。覚悟はできている。


何があっても現実を受け止めなければ。
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2009-11-21 20:48

2月の終わりに

相変わらず、ほったらかしブログです。
生理もとっくに終わり、今日は周期何日目だったかな?
体温はキレイに高いです。
黄体ホルモンバッチリなのか、いつもの本来の高温期の悩みごとが。。。


食欲があ、とまらないんだってばああ。


ほんとにもう、食べても食べてもすく小腹。
さっきもおやつに、ギョーザ食べました。
今晩のおかず用にと、昨日せっせと包んだ力作だったけど、
「あん」に、もう少し下味をつけた方がおいしかったかな。
でも、やっぱ手作りギョーザはおいしい♪


確か、今日だったはずなのよね。出産予定日。
「今日、予定日決めますね」って日の診察で、流産の診断がおりたので、
はっきり決まってたわけじゃないけど、
エコーの写真の下に、日付出てるでしょ。
あれが確か、今日だったんだ。


4~5日前まで、ひどくブルーだった。
ほんとなら今、我が子との対面が楽しみで仕方なかっただろうに、って。
もうすぐ母になれるんだ、って。


どうしようもないむなしさを、打ち明けることができるのは夫しかいない。
気持ちを吐き出したら、かなりスッキリした。
そして今日、もう、むなしい気持ちはない。
よく晴れたお天気のせいだろうか。
また一つの区切りが過ぎて、よかったのかもしれない。


先のことはわからないけど、心も体も元気でないとね。


とはいえ、この食欲はヤバイぞ。
目先のアナザー楽しみといえば、ドラマ「わるいやつら」。
先週、次回予告を見て以来、あさっての放送が楽しみで仕方ない。
今まで地味目だった役の米倉さんが、一転してゴージャスに変身。
彼女はほんと、服が似合うよねえ。
和装はチョット?と思わせる肩のラインだけど、「黒革の手帖」で見た
ドレスに負けないゴージャス着物姿は、カッコよかった。
なんて言うかもう、パワーフィッティング。


食と「わるいやつら」以外にも、何か楽しみ見つけないとね。
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2007-02-28 15:58 | 不妊治療

ケッ。。。(涙)

はぁ。。。もう。
判定日前々日の昨晩、いつもにはない下腹部痛アリ。
判定日前日の今日、黄体ホルモン飲み終えた途端、無念の茶オリ出現。


朝から、何もやる気ナシですわ。食欲もない。
数回の撃沈を経験して、コレが着床出血じゃないのはわかるワ。
茶オリ=高温期の終わり=2~3日して本格的生理に突入!てなわけ。


世の中、そんなに甘くないってば。
今回は、不安定要因が多かった。
とかいいながら、やっぱ移植後は期待感もあったんすけどねえ。。。欲も。


反省すべき点も多々あるんで、素直に反省して、
次回のチャレンジに備えないと(チャレンジ、させてもらえたらね。。。汗)。
今回の失敗を、無駄にしないように。


とりあえず明日は、予約も入ってることだし、
判定には行きます。
茶オリが鮮血に変わってなければ、尿検査もしてもらえるかな、一応。


内膜厚くなってるんやろな、ってのは下腹部の重みと痛みで実感できるんで、
この分だと、今回の生理はキツそうだな~。。。
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2007-02-08 20:35 | 不妊治療

特に何もナシ

今日、移植から1週間経ったので、
病院にてホルモン補充(ゴナトロピン)の注射をブチュー。
診察で、出血もお腹のハリもないと答えると、
内診もなく、終了。
ん~、違う先生だと「念のために」って、超音波で
子宮や卵巣の状態をチェックしてくれるのに。。。
やっぱ今回は、先生も望みナシ子と思ってんの?


当事者がこんなネガティブではどうしようもないんだけど、
当初から「ダメかも。。。」って思える要因があるからなのYO。


要因、記そうと思ったけど、めんどくさいのでやめます。
全ての反省は、判定日以降にしよっと。


判定日明けが3連休になるんで、
ダメだった時のために、おつかれさん企画をたてようとしてます。
昨日もちょっと考えて、大好きな札幌に行こうかと調べてみたら、
ホテルの空きが、ない。。。雪まつり真っ最中やねんな~忘れてた!
行く手段はあるんだけどな~「フェリー」という手が。
(苫小牧港なんだけど、着くのは。。。)


その他、県内の温泉宿とかも調べてみたけど、連休ということもあり満室。
どこへも行けないとしたら、市内でおいしいものでも食べるしかないかぁ。


楽しいことでも考えて、気を紛らわすのが日課でございますわよ。ふぅ。
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2007-02-01 20:29 | 不妊治療

トホホ。。。

昨日、移植を済ませてきました。
しかしながら、前回と比べると、マイナス要素ばかりです。。。
(またもやネガティブ)


採卵2個のうち、受精したのは1個(これは、前回と同じ)。
グレードは、前回は先生の賞賛つきピッカピカのグレード1!
なのに今回は、少しフラグメントありのグレード2。。。
説明する先生も、卵の状態だけ述べて、励ましのお言葉はナシ!!!


まあ、移植してもらえたってことは、可能性ゼロではないわけよね。
ここにきてやっと、楽観的になれた私。。。
先日の投稿を振り返ってみて、なーんであんなにネガティブだったのかと、
今になって恥ずかしくなってしまいます。
卵、相当ストレス受けちゃって、ちょっとグレてしまったのね。。。反省。


流産以降、また治療に戻ることができるのかっていうことが、
一番の心配事だっただけに、ここまでこれたことに安堵してます。
仮に結果が伴わなくても、それはそれでキチンと受け止めないと。
とりあえず、卵が採れるまで&お金が続く限り、頑張ります!
。。。って、そんな宣言、判定日以降でいいんでないの!?


あ、昨日移植の準備をしながら、補助の女医先生と一緒に
モニター画面を眺めてる時、ちょっとおもしろいものを見てしまいました。


先生:「子宮の右上で、動いてるものわかります? これ腸ですよ。」
みんみ:「アイヤ~不気味! 動いてるってことは、食べた物が。。。」
先生:「そう、ちょうど通過中ってとこです。みんみさん便秘症?」
みんみ:「いいえ、ぜんぜん!」
先生:「でしょうねー。だってすごく活発に動いてるもの!」


よく見ると、でっかいイモムシみたいな腸が、ウネウネ動いてた。
そして、その時移動中だった物体は、今朝無事に放出?されました!


ここを時々、のぞいて下さってるみなさんへ:

不定期な投稿なのに、読んで下さってありがとう。
また、マイペースな書き込みになってしまうと思いますが、
気が向いた時に、またちょろっとのぞいてみて下さい♪
皆さんのコメント、心の声、全て私の支えです。ほんとうにありがとう♪
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2007-01-26 10:31 | 不妊治療
maroonyさん、ぽんさん(名指しでゴメンね)。
コメントありがとうございます。
先ほど受精が確認でき、明日、移植予定となりました。


あ、軽く頭がイタイ。。。
というのも、凄い緊張やストレスにさらされて、それから解放された瞬間、
頭痛がはじまることが多いんです。
さっき、受精確認の電話を切るまで、朝からずっと緊張状態。
無事確認ができた途端、ズキンズキン。。。


昨日は、久々の採卵という超!ストレス緊張状態を味わったせいか、
帰宅するなり、ズキンズキン。
結局終日、治らなかった。


5回目の今回の採卵も、前回・前々回同様
クロミッド+注射による誘発方法。
結果、採れた成熟卵は2個。
卵胞は、左右合わせて6~7個あったらしいけど。。。
肝心の中身が伴わないことは、いつものこと♪
受精は何個? グレードは?
ってのは、さっきの電話では聞けなかった。
たぶん1個だろーなー。いつもそうだもん。


私にとっては、体外授精の中のハードルでは、
受精確認は、最も高いハードルの一つ。
ここでつまずいたことが、過去にあるから。。。
そこをクリアして、ほんの少しだけど、落ち着いた。


何とか明日まで、我らが受精卵ちゃん、元気でいてちょうだい!
頑張ろう私!!!
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2007-01-24 10:33 | 不妊治療

明日 採卵日です!!!

寒い日が続いてます。。。1月も後半に突入。
昨年7月の流産から約半年。。。
不妊治療を再開し、ついに明日は採卵日。


もっと、期待や前向きな心をもって臨みたいのに、
今周期に入ってからずっと、不安に押しつぶされそう。
超えなきゃいけないハードルが、目の前に現れるたび、
体の一部が削り取られるような感じ。弱い自分。。。


採卵しても、成熟卵がとれるかどうか。
成熟卵がとれても、受精するかどうか。
受精・移植しても、着床するかどうか。
着床しても、ちゃんと成長するかどうか。
そして、まだ見たことのない出産への長い道のり。


治療から離れていた日々は、時々これからのことを考える瞬間はあったけど、
平穏で、お気楽な毎日を楽しんでいた。
そんな中で自然妊娠できるのが一番だけど、
私たちはやはり、治療に頼らないと妊娠の可能性は低い。


治療に戻って、また不安との戦いがはじまった。
そして何とか、採卵前日まで来た。
ぜーんぜん体作りもしてなくて、万全の体制とは程遠い。
今年は積雪がなく、通院に支障がなかったのが幸いだ。
どのみち、なるようにしかならない。
逃げ腰じゃダメだよね。ちゃんと向き合わないと、現実に。


治療中ってこと、夫婦の間だけに留めておこうと思ったけど、
我慢できず、ブログに記してしまったよ。
採卵の結果とか、報告できるかわかんないけど、
ネガティブな自分に嫌気がさしたら、また書き込みに来ます。


頑張ろう私!!!
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2007-01-22 14:45 | 不妊治療

またまた。。。

2ヶ月以上ほったらかしではないか!!!
でも、おそらく誰も見てないであろうからいい。。。わよね。
個人的な日記としてとらえるべし。

年内の通院は、今月の4日で既に終了。
カウフマンの薬をただ飲み続けてるだけで、2ヶ月以上内診してなくて、
それはそれで心配(筋腫もあるし)だけど、
通院がないのは、やっぱり気が楽。


今日は、転勤妻仲間のおうちで、2歳になる次女ちゃんと一緒に
手作りケーキをおよばれした。
娘ちゃん2人と一緒に作ったらしく、お砂糖控えめでとってもおいしかった。

夏に流産したことを話すと、さすがに驚いてたけど、
彼女は子作りをはじめて、2ヶ月目くらいですぐ妊娠したらしく
「正直、なかなかできない人や、流産した人の苦労はわからない」
と、はっきり言った。

そりゃ当然。
私だって、出産・育児の苦労なんてわかんないもん。

彼女はこう付け加えた。
「ママ友の中にも、流産した人はいるし、
 あきらめてたらできたって人もいるし、
 高齢で産んでる人もたくさんいるから、大丈夫!」

時々、この手の言葉に「だから何!?」な思いをすることもあるけど、
今日は、特に何も感じなかった。
シンプルな励ましなのだろう。それでいい。

彼女から見れば、自由な時間がいっぱいある私がうらやましいって。
「自由な時間も、神様からの贈り物」という表現をした。

最近、天気がいいと、遠くまで歩いて買い物に行ったりする。
寒いけど、歩くのは気持ちいい。買い物も楽しい。
そして、こう思う。
身重だったら、今はこうして歩き回ることはできなかっただろう。
身軽って皮肉だよね。。。

赤ちゃんを空に返したら、神様が「自由な時間」を代わりにくれた
ってことかな。。。
いらないよ、そんなの! 赤ちゃん返して!って思ったり。。。
どんなに時間がたっても、忘れることなんてできない。

今年もあと少し。
夫婦共々、無事に年を越したいものだ。
あ、こちらも一緒に。。。というわけで、ピー登場。
d0077362_17584664.jpg

onちゃんに興味津々♪
[PR]
# by oo_mimmi_oo | 2006-12-21 18:01 | 不妊治療